« 2009年8月 | トップページ | 2010年4月 »

フラフラと20km

桜が咲いていないかと、久々にトラコンで中距離を走ってきました。
起伏が多い場所で、8%くらいの勾配を下ったり登ったりを数回繰り返す楽しい道のりでしたが、座ったままでもちょっとしたサスペンションが付いているかのようなフワフワ感はトラコン特有のものではないでしょうか。
プアなブレーキのためあまりスピードは出せませんが、短・中距離をゆるゆる走るには気持ちいいですねとあらためて認識しました。多段化してもうちょっと快適にしたい熱がムクムクと上がってまいりましたw

続きを読む "フラフラと20km"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AKG K450

なんだかすっかり買い物ブログですが、こないだヘッドホンを買いました。
それまでは SHURE E4C を利用していたのですが、断線気味でどうにも我慢がならなくなりました。分解してコードのハンダ付けをすれば治るのですが、最近の無鉛ハンダは使いにくくて(^^;
まあそのうち直しましょう。

今回購入したのは AKG の K450 って機種で、折り畳み出来るコンパクトな密閉型ヘッドホンです。

K450

大きな特徴としては、ケーブルが脱着式で、短いケーブルの場合はご覧の通りの長さで、DAPをジャケットの内ポケットや胸ポケットなどに入れる際に丁度いい長さです。小柄な人ならジャケットの左右のポケットでも大丈夫かも。

とはいえ音楽を聴く道具ですので、大事なのはもちろん音質ですね。モニター的な音を聞く用途には向いていませんが、音楽として楽しむ分には非常に良いですね。低音が出過ぎというレビューも目にしていましたが、特に気になるほどではありません。
電車(地上)でも利用していますが、遮音性も下手なカナル型より優秀なのでは無いでしょうか。タッチノイズが無い事も含めると自分としてはカナル型より快適って思ってます。
このしっとりと耳に吸い付くイヤーパッドの気持ちよさと来たら…。うひょー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローラー台トレーニング

あまりにもロードバイク乗ってないので、久しぶりに乗ったらまだふくらはぎにダメージが残っている。
同行者に付いて行けなくて迷惑かけてはいけないのでローラー台でも買おうかと思っていろいろと調べてみた。
ローラー台はミノウラの"GYRO V270-2" 取りあえず固定式では一番いいのではないでしょうか
なんで"-2"なのかというと、色が違うという事だけみたいですね。
オプションで出力を計れるワットマスターというものが付けられるようです。
精度はいまいちのようですが、トレーニングの目安とする分には問題ないでしょうね。
他にはホイールとタイヤとスプロケットと制振マットと、なんだかんだで高く付きそうな気がしますね。
じっくり考えましょう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロクマパン往復

土曜日は100km超を走破。お世話になっているお店の位置関係でロードの場合は最低100kmは走る事になる。
終始引っ張ってもらっていたのだが、久しぶりでもあったので帰りの荒サイで完全に終わった。
別れた後は15km/hくらいでタラタラ帰宅した。(上り基調ではあるが)
同行者は本日の川越のレースに参加しているのだが、結果はどうだったのだろう。

取りあえず自転車最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何をするにも花粉が邪魔をします

秋から冬を経てもうすぐ春ですが、最近アクティビティとしてはMTBばかりです。

ロードバイクにも良い季節になってきますのでボチボチやって行きましょうか。

ブログタイトルの登攀についてもボチボチリハビリ的に穴場の岩場に出撃するつもりです。

ブログを始めたきっかけのトラコン(自分のは無印のスチール折り畳み自転車ですが)についてはその後特にいじってもいないので特に書く事はないです。一時期あんまりにも乗っていなかったので手放す事も考えましたが、さすがにこれだけ手をかけたものを手放すのは惜しすぎるという事で壊れるまで乗る事にしました。多段化についても考えています(和田さん頼みでしょうが。)


ではではまた近々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年4月 »