じたくらいみんぐ

おうちクライミングでも家壁でも呼び方はなんでもいいんですが、トレーニングのモチベーションを保つのはなかなか難しい問題です。商業ジムはどうやって飽きを回避してるんだろうって考えてみると、コンペとか、ホールド替えとか、新課題とか、そんなところですね。
しかし一人じゃコンペは出来ないし、新課題作れるほどホールド付けられないし、カーテンもないし、花を入れる花瓶もないし

そんなわけでホールド替えです。
自分が壁に使ってるコンパネ(安価で売ってるやつ)には爪付きナットを使えるほどの厚みが無いので、ネジ止めホールドを使う事になります。そのため電動工具は必須となります。
今まではヤフオクで買った定価1万円のインパクトを使っていたのですが、安物買いの銭失いって奴でしょうね、あり得ないところが壊れました。

なんと…充電器!

充電出来ない電動工具なんてのは文鎮以下の燃えないゴミです。
かといって充電器だけ買うのもバカらしいので、住民税と引き換えに持ってってもらいました。


そしてこれを買いました(以下CM)

やっぱりプロ御用達のトップグレードの製品はいいですね。
回転がスムースで、思ったより静か、持ちやすく、軽く、戸惑うほどに高速。
回転数はゆっくり〜高速まで簡単に調整出来るので、IKEAの家具も楽勝です。
165Nmもトルクがあるから車のホイールナットを外すのも余裕でしょう。
防塵仕様ですので、チョークが舞うクライミングジムでの使用にもってこい。
そして、イザというときに買値の8割以上で売れるというのはかなり重要w
新機種が出るたびに買い替えるのもありかも!?

Imgp1379

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何をするにも花粉が邪魔をします

秋から冬を経てもうすぐ春ですが、最近アクティビティとしてはMTBばかりです。

ロードバイクにも良い季節になってきますのでボチボチやって行きましょうか。

ブログタイトルの登攀についてもボチボチリハビリ的に穴場の岩場に出撃するつもりです。

ブログを始めたきっかけのトラコン(自分のは無印のスチール折り畳み自転車ですが)についてはその後特にいじってもいないので特に書く事はないです。一時期あんまりにも乗っていなかったので手放す事も考えましたが、さすがにこれだけ手をかけたものを手放すのは惜しすぎるという事で壊れるまで乗る事にしました。多段化についても考えています(和田さん頼みでしょうが。)


ではではまた近々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅ウォール斜める。

自宅ウォールの骨組みに利用している単管を固定する金具「かん太」ですが、どうやら標準の+ネジでは少し固定力に問題があったようで少し斜めにずれてました。(写真無し)
気温の変化も影響してるんでしょうけど、ちょっと不安ですね。

そんな訳で、標準のビスより強く固定できる何かが必要となり、ハンズとかセキチューとかドイトを探し結局通販で買ったのが→M5×5mmのくぼみ先のイモネジ
純正オプションが5mmなんで5mmを買ったんだけど、7mmならほぼツライチだと思う。(無責任)
まあベストは6mmでしょうかね。
あと2.5mmのヘキサレンチが必要なのかな?適当ですいません。

んで全て交換してしばらく経つんですけど、18度から30度くらいの気温変動では特に問題ないようです。

続きを読む "自宅ウォール斜める。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りぬーある

やっぱ、キャンパスは飽きますわな。
って訳でebayで購入後死蔵してたフィンガーボードと新たに購入したホールドを付けてみました。

P1010459








ホールドはほぼカチで、USAMIXのラブホールドをメインに付けてます。
うさみっくす
狭くて2、3手の課題しか出来ないのは内緒だよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンパスボード

今までのキャンパスボードがスペース鳥杉だったんで、シンプルな感じに作り替えました。


骨組みはこんな感じ。
単管と、接続用の金具と、血と涙と汗の結晶で出来ています。
P1010343_2










ボードを取り付けた感じ。
ボードはコンパネを2×4で補強して、下部を垂木留めクランプで単管に固定してあります。
上部はボルトとナットとチェーンで作成。角度変更も容易になりました。
P1010344_2










はい完成Σ(・ω・ノ)ノ!
P1010347_2






| | コメント (0) | トラックバック (0)

外岩

屋外の自然の岩石でクライミングする事が、よく「外岩」と言われてる。
じゃあ「内岩」ってあるんかよ。と毎回心の中で突っ込んではいるのだが、つい気になる言葉だ。

岩は外にあるのが当然。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便

うんこ。

いやいや、「べん」じゃなくて「びん」ww
これもクライミング用語として、課題にトライする回数を言うときに使われてる。
しかも続く言葉は「出す」
用例「いやー、今日は○便出しましたよー」
見聞きする度に苛つく。
回数競ってんじゃねーよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバ

ガンバと言えば大阪。
じゃなくて、ガンバレを(一文字)縮めた掛け声として、クライミングしてる時によく使われる言葉。

登る前から言われると萎える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドア

雨後のタケノコのようにポコポコ出来てるインドアジム。
岩場に比べると全然面白くないけど、自宅キャンパスよりは断然面白い。
雨天でも夜でも登れるのが非常にありがたい存在な訳だけど、たまに行くとついつい長居して翌日が筋肉痛になる。
一応社会人なので仕事に支障がない程度に抑えとかないといけないので、筋肉痛対策として始める前にBCAA、グルタミンなどのアミノ酸を摂り、終了直後にアイシング20分とプロテイン摂取。
そして寝る前にもプロテインを摂取してる訳なんだけど、、、一番良いのは頻繁に二日おきくらいで通う事じゃないかな。

プロテインと言えば、以前シェイカーのふたが外れて部屋中にまき散らした事があったw
今はポカリスエット200mlのペットボトルを使ってる。中が乾きにくいので何個か使い回すのがコツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自作キャンパスボード

"キャンパスボード ""自作"で検索するとこのブログが引っかかるんです。
あとボルダリングがナイナイサイズの影響でまたブームになってるようです。
と言う訳でその内うpしようしようと思って伸ばしてた自作キャンパスボードをうpしまつ。
今後キャンパを作る人の参考になれば幸いです。

P1000712_2
骨組み(仮)
金具はカインズホームで売ってた"かん太"って奴を使用。
見栄えがいいのと、空間を広く使えるのがナイス。
普通のクランプだと一回り小さくなるでしょう。

P1000876_2
現状
下部の横パイプはリアルに頭打つので要改良。

続きを読む "自作キャンパスボード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧